fc2ブログ

英文パターン講座の進捗状況

 最近の気候の変化に体がついていかず、風邪をひいたふーこです。
鼻ズルズル、つらい。
今日も暖かいんですが明日は真冬の寒さだそう、
まだまだ体には堪える日々が続きそうです。


 いまオンラインで学んでいる「英文パターン読みこなし講座」
テキストは↓の本を使っています。
52weeks1.jpg 
 この中から好きな靴下を選んで英文を読みこなしながら
編んでいくのですが3足目ができました。

rocking_chiar.jpg
 No.7のROCKING CHIAR 透かし模様と1目ゴム編み風の
模様が組み合わさってちょっと春らしい靴下になりました。
 インスタのフォロワーさんからも「春待ち靴下」とか
言われてちょっと嬉しくなりましたねぇ。

 オンラインで勉強するようになって靴下編みの基本が
わかるようになってきたこと、英文パターンって決して
そんなに難しいものじゃないよって思えるようになりました。
難しいのはかかととまちの部分かな、ここが読みこなせれば
あとはなんとか行けそうって気になってきました。

 今編みかけなのはNo.9のIMKER
imker1.jpg
 IMKERとは「養蜂家」のこと、その名のようにハニカム模様が
可愛い靴下です。ハニカム模様の両脇には1目交差編みも
入っていてそこがポイントになっています。

 
 この講座、本のとおりに編むのではなく、靴下だから
あくまで自分の履けるものを編むこと。自分のゲージに合わせて
自分のサイズに編めるようになることも目標です。
英文パターンって日本の編み図に比べると自由度が高くて
融通が利きます。おかげ様で私もいままででこの本から
4作品編んでいますがすべて私の足にジャストフィットで編めています。

 受講期間はあと1か月ちょっとなのですが今の編みかけ
IMKERを今月中には完成させて3月中にあと2足は編みたいものです。


ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチっとしていただけると励みになりますありがとうございました


手袋が返ってきました

 風邪をひいてなんか悔しいふーこです。
最近ブログの更新をさぼっているなぁと思います、インスタはほぼ
毎日UPしているんですけどブログは写真撮って、加工して、あと
このブログだと画像もリサイズして載せなきゃいけないから
それが面倒でねぇ~。
でもものごと面倒臭がっちゃいけないね。

 高橋亜子先生のフェアアイル小物講座、課題4作品目の手袋を
添削に出していたのが戻ってきました。

tebukuro2.jpg
 今回自分ではあまり良い出来ではないと思っていたのですが
先生からは「よく編めている」と言っていただき胸をなでおろしています。

tebukuro1.jpg
 こっちの甲側の模様がちょっと横に伸びてしまって、残念。
あとはめる方がちょっと伏せ止めが緩くて裾広がりになっちゃったのよね。

 今回の課題の反省点を生かして最終課題の靴下を編むのを
慎重かつ丁寧に進めていきたいを思います。


 こんな高知の片隅でいろいろ悪あがき実践中。
吉と出るか、凶と出るか。
吉に出るように努力するけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチっとしていただけると励みになりますありがとうございました


2024年の挑戦 その3

 気が付いたら2月になっていました、ふーこです。

 今さらな気もしますが2024年の挑戦 その3を書きます。
正確に言うと2023年からの継続挑戦です。


 2023年10月から高橋亜子先生のフェアアイル小物講座を
受講しています。これがまたとても人気講座で、私が申し込みを
したのが2022年の7月頃、順番が回ってきたのが約1年後の
2023年7月でした。半分忘れかけていたしチキオさんのことも
あったのでどうしようか悩んだんですがこのチャンスを
逃すとまた順番が回ってくるまで1~2年待ちというので
思い切って受講することにしました。


 編んでいる課題はこちら↓

fairisle2.jpg
1か月目:レッグウォーマー

fairisle3.jpg
2か月目:ミトン

fairisle4.jpg
3か月目:帽子


 本当は1か月目の課題の前にこの講座が受講できるかどうか、
というので体験キットの「ネックウォーマー」があったのですが
見つからない。。。
 そして4か月目の課題「5本指の手袋」というのもあるのですが
こちらは片方編み終わって添削に出してしまったので手元に
ないということになってます、すみません。


 この講座も課題作品はあと1回「靴下」を残すのみとなりました。
始まったころは先は長いなぁと思ったものですが月日の経つのは
早いものです。

 小物講座が終了すると希望者はウェア講座に進めるのですが
いまいろいろな講座を掛け持ちしているので悩むところ。
ウェアとなると編む分量も格段と増えるし。
 でも私のことだからやって後悔よりやらない後悔をしないように
上のクラスにも進むんじゃないかなと思っています。

 それにしてもフェアアイルなんて編めると思ってなかったけど
講座の動画や先生の添削動画もあってなんとか編めるようになりました。
こうなるとやはり上を目指したいものです。


 どうなる私の編み物人生。


 あといろいろあってこの歳になってから将来の展望というか
夢が見えるようになりました。60歳までにはなんとかしたいと
思っていましたがちょっと視界が拓けてきたのね。このまま高知で
暮らすか東京に帰るかはまだわかりません、でも高知でも
暮らしていけそうなので住むところについてはまだ未知数です。


なんかまとまらなくなってしまった(^^;

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチっとしていただけると励みになりますありがとうございました


ホーム