もったいない

 通勤時でのこと。

 職場最寄り駅で改札を抜け、ふと顔を上げると後ろ姿をみても
お顔のメイクが想像できる感じのヤマンバギャル(死語?)が2人。
2人ともサイド高めに結んだポニテ。
 一人の子はまぁ脱色した髪が伸びて金髪と黒髪がメッシュになっちゃった?
って感じの髪色でしたがもう一人のヤマンバはほぼ銀髪、つーか白髪。
もしや本物のお年寄りじゃないよね?と思いながら後ろ姿を観察すると
半袖短パンから出ている手足は若者のもの。
追い越しざまにお顔もチラと覗きましたがやはり若い女の子。

 あーあ、何も今から白髪にしなくてもあと20年もすれば隠さなきゃ
ならないくらい白くなってくるのに若いうちから白(銀)にすることないじゃんと
増えてきた白いものを必死に隠そうとしているオバチャンは思うわけですよ。

 以前通勤電車車内で側にいたふくよかな女性、どう見ても
小マダムだったのですがよく見たら高校の制服着ていたので
そのケバいメイクにびっくりしたこともあったな~。
素顔で勝負できるのなんて10代の特権なのにもったいないことしてるよなぁ、と
そのときも思ったのでした。



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»