fc2ブログ

ブックオフは危険

 職場の近くに大型のブックオフがあるので仕事帰りに
たまにふら~っと寄って手芸本コーナーなど覗いたりしています。
ここが結構危険地帯で、そのときに「欲しいなぁ」と思っている
手芸本が結構手に入ったりするのです。

昨日もそんなことで3冊ほど購入

knit_book2.jpg
内山弘子さんの『花のカントリークロッシェ』(日本ヴォーグ社:現在絶版)
内山さんが90年代半ばくらいから活躍し始めたときに
「なんて可愛らしくて素敵なデザインなんでしょう」といっぺんにファンになり
本もほとんど買っていたのですが、なぜかこの本だけは買いそびれていました。
たまにオクチェックなんかもしていたんですが落札しそびれ(^^;
なので棚にこの本を見つけたときは小躍りしちゃいましたpen0_27.gif
内山弘子さん、また素敵なデザインを発表してくれないかなぁ~。

knit_book1.jpg
『きれいに編んできれいに仕上げる テクニック&ポイント』
『小さな手あみ 手ぶくろとくつ下』
(共に日本ヴォーグ社:現在絶版)

左の『きれいに編んで~』のほうは一昨年、
手編み師範講座を受講していたときに(いちおう手編み師範です、私)
担当講師だった「ニットの貴公子」広瀬光治先生が「絶版になちゃったんですけど、
いい本なんですよ~」と何度も仰っていたので探していた本でした。
広瀬先生が日本ヴォーグ社の社員だったときに編集された本なので
表紙には「ニットの貴公子」とか「広瀬光治の」とかの肩書きは付いていなくて
なかなか見つけられなかったんですよね。。。
この本にはいままで習ったことを一歩進めてどうしたらキレイに編めるかの
テクニックが詰まっていて、結構目からウロコだったりします。

『手ぶくろとくつ下』の方は靴下が載っている本てあまり見ないので
つい買ってしまいました(^^ゞ
値段も105円と安かったんですよね

なかなか危険なブックオフですが1~2週間に一度の通いは
やめられそうにありませんpen0_35.gif



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»