鷲沢玲子さんのマンスリーキルト

 昨晩はすごい雪でしたね~wth1_pen05.gif
仕事から帰宅する頃は雨で、家に帰ってからは部屋のカーテンを
開けていなかったので9時のニュースで外の様子を知ってビックリでした。
慌ててリビングの窓のカーテンをめくって窓の外を見るとしんしんと降る雪。
雪は積もると翌日や翌々日も残って道が凍るのが危ないですね。
今日明日と仕事が休みなのでたぶん明日も外出しないわぁ。

 
 さてタイトルの鷲沢先生のマンスリーキルトとは2008年度の
おしゃれ工房(現 すてきにハンドメイド)に毎月掲載されていた
ヘキサゴンのパターンで作る「赤毛のアンのマンスリーキルト」というもの。
 おしゃれ工房はたまに見る程度でテキストも買っていないので
このマンスリーキルトの存在を知ったのはSNSのコミュ。
鷲沢先生の作品が好きなのとデザインが素敵だったのとヘキサゴン好きという
3つの要素が重なったのでおしゃれ工房のバックナンバーを
買い集めて遅ればせながらチャレンジすることにしました。

 いざテキストを買い求めてはみましたが作品に使うような布がないpen0_02.gif
これだけの布を買い集めるとなるとも結構かかるので
どうしようかと迷っていたところちょうど新宿で鷲沢先生のお教室の
作品展が開催されたので作品を見に行ったついでに物販コーナーに
このマンスリーの布セットが売っていたので購入しました。

 
 そんなこんなでとりかかり出来上がった最初のパターン

April4.jpg
 4月のパターン「ハート」です。
ヘキサゴンってひたすら六角形を繋いでいくだけなのでなかなか
終わらない感があるんですがでもだんだんと出来上がっていくのは楽しいです。

 このマンスリーキルトの布セット、7月分までしか買っていないのですが
また今年の鷲沢先生の作品展とか国立のお店とかでまだ買えるかなぁ?

 5月のパターンバスケットもメインのところは縫えていて
あとは周りの白い部分を残すのみなのですが、パッチワーク講座に
通い始めてすっかり縫いが滞ってます
時間は掛かりそうですが完成目指してのんびり縫っていこうと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
↑ポチッと応援していただけると喜びますありがとうございました




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»