カントリーショップのタペストリー

 パッチワーク講座の課題のアップリケのクッションカバーも
ようやく完成、これで週末に提出できます。
午後からはMSD/MDDサイズの服に取りかかり始めました。


 今日からホビーラホビーレ頒布会のシーズンタペストリーの
予約受付が始まりましたね、迷っていましたが結局頼んでしまいました(^^;
まぁ迷った時点でたいがい買うことは決定してるんですけど、私の場合。

 そんなことで私がこんなにホビーラホビーレにハマった
きっかけになったキットを紹介します。

countryshop-full.jpg
 カントリーショップのタペストリーです、サイズは45㎝×35㎝くらい。
私の記憶が正しければ1995年の年間コレクション(シリーズ全6種)で
デザインは小林久美子さんです。

 プラモデルや何かを作るにしてもパーツの多い細かいものを作るのが
大好きだったのでホビーラのショップでこのキットを見た瞬間に飛びつきました。
よもやこれが現在まで続くホビーラ地獄(笑)の始まりだったとは。

 見てのとおり細かいアップリケパーツのオンパレードで作成中に
涙することもpen0_02.gifしばしばでしたがその分出来たときの感激もひとしお。
そしてどんどんと深みにハマっていったのでした

countryshop-up1.jpg
 ショップドア付近のアップ。
カーテンはフリルを浮かせた状態でアップリケ、ウエルカムボードは
ボードに刺繍糸をつけ糸部分のみドアに留めてあります。

countryshop-up2.jpg
 右側ショーウィンドウ&グッズ部分。
ドライフラワーは刺しゅう、リボンやひもは小さいのを結んで
糸で縫いつけたりボンドで留めたり。
真ん中のピンクのティーセット、カップは1枚1枚重ねてアップリケ、
上から1番目に入れてあるスプーンはレザーをボンドで貼ってあります。

 
 この年間コレクションは前年の1994年も小林さんデザインで販売されていて
’94年はお部屋シリーズ6種、’95年はショップシリーズ6種の展開でした。
ショップシリーズはその当時に全部購入したのですがお部屋シリーズは
当時ではもう3種くらいしか手に入らなくて後年オクでコンプしました(爆)
12種類のうちまだ5種しか作っていないんですが、ここまでくると
なんかもったいなくて作るのが惜しくなっちゃいますね、
でもそのうちちゃんと全部作りますよ


ホビーラホビーレさん、またこういうキットを出して下さ~い!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
↑ポチッと応援していただけると喜びますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

No title

懐かしいホビーラの作品が
blogに登場していますね。

昔のキットは見た目難しそう!
根気がないと出来なそう!って感じでしたけど、
作り出すとおもしろいし、デザインも好きでした。

デザイナーさんもかわったり、
まわりの流行の影響も受け?
私好みのキットがなくなってきたので
最近ホビーラのお店にご無沙汰してました。

ふーこさんのblogを見て、
新しいシーズンタペストリーシリーズもでるみたいなので
機会があったらホビーラのお店覗いてみようと思います。

yumikoさん

懐かしいですよね、こういうキット。
昔のキットはこういう細かい系が多かったですよね、
こういうところにマニア心をくすぐられました(笑)

一時期リネンブームで好みのがなかったので私もホビーラから
少し離れていましたが、最近は年にいくつか欲しいキットが
出てくるのでちょこちょことチェックしています。

有料のラプーラがなくなって情報誌も無料で月刊の新聞形式になったのは
新製品のチェックもしやすくなりましたね~。
でも新しいシーズンタペストリーはネット販売だけなんですよ。
そしてまた明日新しいキットを買ってきますv-355
  • 2011-05-26(19:55)
  • ふーこ URL
  • 編集

パンドラの箱

ふーこさん、こんばんは。
どーしてもご報告したくて、過去記事にコメントしちゃいました。

ふーこさんがホビーラホビーレにハマったきっかけの、
こちらのタペストリーをGETしました‼

実は可愛いキットを探し求めて、オークションを徘徊して・・・
オクにまで手を出してはいけないと一瞬躊躇しましたが、
ふーこさんの座右の銘?でもある、

>買わないより買って後悔

を思い出し、即座に決断(爆)
キットの写真を見れば見るほど、ウチの子になりたがっている
気がしてきて・・・

ふーこさんが教えてくださる、昔発売されていたキットが
凄く羨ましかったんです。
私はここ数年前にホビーラを知った新参者で、こんなに凝った
デザインのキットが販売されていたことすら知りませんでした
から。

縁あって我が家にきてくれったキットです。
大事に丁寧に作っていこうと思います・・・が、
ふーこさんの奮闘記を拝見して、少々ビビり気味。
開けてはいけないパンドラの箱を手にしたようで。

それから、このカントリーショップと一緒にキッチンショップも
GETできました。
でもこのデザイン、全部で6種もあるんですね。
94年のお部屋シリーズも欲しかったなぁ。
もう再販はないでしょうから、オクの出品者に感謝しないと
いけないですね~





  • 2015-11-24(23:52)
  • ちびすけ URL
  • 編集

開けちゃいましたね~

ちびすけさん、こんにちは。 

 あら~、落札しちゃったんですね。
私もこちらのタペストリーはオクで見ていました。
禁断の世界へようこそ(笑)

 私も以前はオクを徘徊して買いそびれていたキットを
よく落札していましたよ。そのおかげで罪キットいっぱいになりましたが。

 小林久美子さんというデザイナーさんのキットは
本当に可愛くてそして細かくてでもやっぱり可愛くて
私はいまだに小林さんのファンですの。
本もたくさん持ってます。

 いまのタペストリーを作りなれているとこのおくたてまつりで
チクチクと縫い付けるタペストリーは結構苦行。
「カントリーショップ」のタペストリーはまだパーツは
そんなに細かくないほうかもしれません。「キッチンショップ」の
ほうが大変かも。爪の先ほどのパーツがたくさん出てくるので
大変ですが丁寧に楽しんで作ってみてください。
過去記事にも書きましたが私、「コットンショップ」の
タペストリーは足掛け3年で作りましたから(^^;

 私は94年のお部屋シリーズと95年のお店シリーズコンプしました。
いまでもオクをまめに見ているとときどき出ていることがありますので
チェック入れてみてください。ちょっとまえに確かフラワーショップとか
ベビーショップとか出ていたんですよね。
今は最近のキットを作るのに手一杯ですが間隔を置いて昔のキットも作って
ご紹介したいですね、ホント作るの大変ですけど。

 「昔のキット」というパンドラの箱を開けてしまうと
どんどん欲しくなりますよ。
こっちへいらっしゃ~い、と手招きして待ってます(^^)
  • 2015-11-25(11:54)
  • ふーこ URL
  • 編集
«前の記事 | ホーム | 次の記事»