【ルピシア】ダージリン・ザ ファーストフラッシュ

 さて、待ちに待ったルピシアの福袋も無事に届いて中身も確認。
約半分がダージリンのファーストフラッシュ(春摘み)だったので
これからしばらくダージリンファーストフラッシュ祭りが開催される予定です(笑)。
あくまでも素人の淹れ方で素人が飲んだ素人の感想なので深いツッコミはなしで。

 今日紹介するのはルピシアのダージリン・ザ ファーストフラッシュ。

dj_firstflush.jpg
(袋のはもう開封しちゃったのでお詫び分に入っていたティーバッグの画像で失礼)
ルピシアの説明では:ダージリンの春摘み茶だけをブレンド。
さわやかな渋みとフルーティーな香り
と、なってます。一つの農園ものではなくブレンド茶です。

 これお正月の福袋にも入っていたので普通にポットでも淹れたし、
会社ガブ飲み用として100均で売っているティーバッグに入れて会社で飲んだり、
ファーストフラッシュは水出しアイスティーにも向いているので今の時期は
水出しにして会社で飲んだりしています。
あんまり家でポットで淹れて飲む、ということはしてないお茶だったりします。

 まずポットで普通に淹れた感想。
香りも確かにフルーティーで上品な渋みもあり、50gで700円ならまぁこんなものかしらと。
それにしてもホントにこの紅茶は家でのんびりティータイムをくつろぎながら
飲むってことをしなかったんですよね。

 では1番多い飲み方だった100均ティーバッグに入れて会社飲みしていた感想。
ティーバッグ淹れでも最初はいい香りなんだけどそのうちになんとなく
青臭さを感じるような、これは私は会社でお茶を飲む時、もったいないからと
抽出時間でティーバッグを引き上げないでそのまま二煎目とかでお湯を
つぎ足しちゃったりしてるからだと思います(ちょー邪道)。

酷い時は三煎目とか淹れちゃうからねぇ、
こうなると香りも味もあったもんじゃありません(^^ゞ
なもんだから味も雑味が出てきてちょっと嫌な感じの渋みも出てきちゃったりします。

 会社にいる時間が家にいるよりも長いからこんな飲み方になっちゃうんだけど
このルピシアのダージリン・ザ ファーストフラッシュが終わっても
今回の夏の福袋に入っていた農園もののファーストフラッシュも必然的に
こういう飲み方が一番多くなると思うとちょっと悲しくなります。
 でも前回のダージリン・ザ ファーストフラッシュの後、
シンブリ茶園のファーストフラッシュもほとんど同じような
飲み方で消費してしまったのですが(もったいない)、あまり青臭みや
雑味は感じなかったのでこの辺は素人なりにブレンド茶とブランド茶の
違いなのかな?と感じたりもします。

 最後に水出しアイスティー。
私は大体8時間くらいを抽出時間にしているんですが、
ちょっと香りは弱くなっている感じ。
渋味はすこしまろやかになっていて紅茶と言うより日本茶感が強いです。
水出しアイスティーはシンブリ茶園のファーストフラッシュで
チャレンジしてみたかったのですが、水出し用のハンディクーラーポットを
購入する前に茶葉が終わってしまったので出来ませんでした。
これからの季節、もうちょっとお高い茶園茶葉も水出しにして会社で飲むという
機会が増えると思いますのでいろいろと飲み比べてみたいと思います。

 6月ももう終盤になり梅雨時期にもなっているのに前回の台風の時以来
あまり暑さも湿気も感じなくて冷たいのを飲もうという気になりません。
今日も気温は少し高いみたいだけど爽やかな良いお天気。
水出しアイスティーを持参しているんですがガブガブ飲みたい気候じゃありません。
今回の福袋で茶葉いっぱい~になってしまったので家のみ用も含めて
色んな茶葉で水出しアイスティーをじゃんじゃん飲んでみたいんですけどね。


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»