ルピシア:シャンパーニュ ロゼ その2

 昨日まではそこそこ仕事があったので良かったのですが
今日は仕事もないのに会社は休みじゃないので出勤。
終業時間までホントにすることことがなかったので
帰りの時間が来るまですごい苦痛でした(^^;

 そんな私を癒してくれるのは帰宅後にすぐ入るお風呂と一杯の紅茶。
ルピシアのシャンパーニュ ロゼの紹介は2度目ですが
今日はホットで飲んでみたのでそのレポです。

 180ccの熱湯にティーバッグを入れて抽出時間は3分。

 ほんのり甘いストロベリーの香りと軽い渋みです。
ストレートだとちょっと渋みを感じたので、というかフレーバーティーは
基本ミルクを入れてしまうので今回もすぐにミルクを入れてしまいました。
ミルクティーにすると渋みがなくなるので飲みやすいです。
でも香りやストロベリーのフレーバーはなくならず美味しかったです。

 あとストレートティーでは別になくても平気なのですが
フレーバーティーだと絶対に甘いものをお茶請けにつけてしまうかな。
今日のお茶請けはチョコパイでした。
基本的にフレーバーティーは好きじゃないからなんだろうか、うーん。

 ルピシアのフレーバーティーはティーバッグでも10袋入っているので
冬の福袋で注文するのは見送ります。やっぱりストレートティーが好き。
「The Book Of Tea」みたいにいろんなのが一袋ずつとかルピシア通信に
付いてくるのみたいなので好みのものが見つかれば十分な感じです。

 明日は天気が良くないみたいなので家でのんびりしてようっと。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»