ルピシア:津軽りんご

 今日は今年一番の冷え込みだそうで寒かったですね。
「今年一番」というのもこれからきっと更新されていくのでどんどん
寒くなっていくと思いますが通勤がつらくなりますねぇ。


 ルピシアの夏の福袋に入っていた「津軽りんご」を飲んでみました。

 ルピシアの説明:青森名産・サンつがるをイメージして番茶を香りづけした、和製アップルティーです。

 ティーバッグを150ccの熱湯で2分間抽出してみた。

 ティーバッグの入っている袋を開けるとふんわりとリンゴの甘い蜜の味。
ところがいざ淹れてみるとリンゴの香りもあまりしないし、口に含むと
ほのかにリンゴの香りと味がするので「あ、フレーバーティーなんだ」と思うくらい
なんというか普通の番茶っぽかったです。
ルピシアの説明を見た感じではもうちょっと濃いアップルフレーバーを期待していたので
なんとなく肩すかしを食らった感じです。

 ベースが日本茶だったのでストレートで飲みました。
お茶請けにはチョコパイを一緒にいただいたのですが
チョコパイを食べながら飲んだほうが口の中にリンゴの香りが深く広がる感じがしました。

 夏の福袋に入っていたので水出しアイスティーを朝仕込んで
お風呂上りに飲んでみました。
カップに口を近づけるとやっとわかるくらいのリンゴの香り。
飲んでみたらまったくの冷たい番茶でした

これ残りを消費するの結構ツライかもpen0_31.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»