Sari Wangi:オレンジティー

 ご近所さんが海外赴任から帰国したときにいただいた紅茶。

sariwangi_orange.jpg

 推奨は90℃のお湯で2分半~3分でしたが熱湯で3分蒸らし。
フワッとオレンジの甘い香り、飲んでもお茶の味もちゃんとあります。
でもアールグレイはじめ柑橘系フレーバーがあまり好きじゃないので
数口すすってからミルクを投入。
牛乳を入れるとちょっとオレンジキャラメルのような感じになります。
お菓子食べてるみたい。

 一箱10ティーバッグ入り。日本では通販でしか扱っていないようです。
下さったご近所さんもこのブランドの紅茶が買えなくなったと残念がっていました。

 ある意味、フレーバーティーに目覚めさせてくれた紅茶です。
実はいただいたとき心の中で「紅茶は好きだけどフレーバーものはなぁ」と
思っていました。なのでいただいてもしばらく開封せずに放置。
このオレンジのほかにバニラもいただいたのですがせっかくもらったのに
飲まず嫌いではもったいない、飲んでダメなら諦めような感じで飲んでみたら
香りが穏やかで私が思っていたフレーバーティーとは違う。
でもやっぱりストレートでは飲めないので真のフレーバーティー好きではないと思う。

 それでもここからルピシアなどのフレーバーティーが飲めるようになったのは
この紅茶のおかげなんじゃないかと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»