キームン 春摘み

 昨日は仕事が終わった後、公約どおり(?)ふぐを食べに行きました。
てっさウマ~、ひれ酒ウマ~、ふぐちりウマ~と幸せ気分に浸りながら帰宅。
今日明日は久々の連休になるのでいつものことながらのんびりします。

 いま朝飲んでいるのはジークレフさんの「キームン 春摘み」。

keemun_seasonal.jpg
 ジークレフさんの説明:中国を代表する名茶で、複雑で奥行きのある風味です。

 キームンというと世界三大銘茶の一つ。
特有の香りがあるので苦手な人もいるみたいですが私はそれほどじゃないです。
でも紅茶というよりは中国茶的なものを感じるので福袋とかに入っていても
先に飲んじゃいます、あと自分ではたぶん買わない(笑)。
 
 キームンはいつも全部ミルクティーにしちゃっているので
本来のキームンらしさを味わっていないかもしれません。
嫌いじゃないけどやっぱり紅茶というより中国茶になっちゃうんだな、
私の中では。

 今日は午後、アッサムのミルクティーが飲みたくなったんだけど
開封しているアッサムがなかったから違うのにしちゃった(^^;
アッサムいっぱいあるから開けても良かったんだけど開封茶数をあまり増やしたくない。
ちなみに現状の開封数は4袋なんだけどみんなどのくらい開封して置いてるのかな?
単に私がケチくさいだけなんでしょうか
 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»