土曜日のお仕事

 私が勤めている会社はちょっと特殊な業種で、男性は土日出勤が多い。
なので男性は下手すると一ヶ月に休日なしとか一日、二日とかいう勤務状態。
そのあおりを喰って女性である私や内勤の男性は土曜日出勤です。
仕事をしている人がいるのに土曜日休みなのは不公平だから、というのは
入社面接のときに言われたのだが、要は土曜日を休みにしてしまうと
出勤する社員に休日手当を出すのが惜しいだけなのだ、経営陣は関西系の人達だから。
しかもそれで創業以来約60年続いて来ちゃっているからいくら代替わりしても
長年の慣例ってそうそう変わるもんじゃないよね。

 ということで今日も仕事に来ています。

 今日はとりたてて急ぎの仕事もなくてやることはやってしまったので
ボーっとネットサーフィンなどして興味のありそうなブログなんかを見ています。
まぁ家にいるのとあまり変わらないけどやっぱり通勤時間とか会社に来なければいけない
っていうのは体休まりませんわな。
土曜日休みの時はほとんど見なかったけど「王様のブランチ」とか見てのんびりしたいわ~。
おかげで日曜日は本当に引き籠もりでゴロゴロしてるだけです。

 土曜日出勤の代わりに平日の勤務時間は今時珍しい9to5なんだけど
先日書いたように残業は終業時間1時間半以降からしか残業代をつけてもらえないので
よほどの事がない限りは定時でさっさと上がります。
私の仕事には一応「納期」というものがあるんだけれども大概通常の勤務時間内で
こなせるのとヒマな時はすごくヒマで何もする事がないのでとっとと帰る事にしているのです。

 土曜日は普段より定時が2時間早いのでこれもまたとっとと上がって
帰宅したらお風呂に入って缶チューハイ飲んで(オヤジか)「青空レストラン」始まるまで
グータラしてます。

 最近は仕事から帰ってきて、お風呂→夕飯→レース編み→読書→テレビ見て11時過ぎには
布団に入るというリズムもすっかり出来上がっています。
まぁレース編みと読書はその日の気分とか疲労度によってやらない時もありますけど。

 こんな生活も慣れてきたけど、やっぱり土日休みの職場で働きたいな。
私と同じくらいの年齢の人で正社員になりたくてもなれない人がたくさんいるのに
これは贅沢な望みなのかな。

 最近仕事ネタが増えてきてるな(^^;
枯れてきてるのか、オレ。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»