<ファッション>のタペストリー完成

 早起きしてちゃんと「あまちゃん」も朝の放送を観たのに
なんか気がついたら何もしていないのに時間だけが経っていました。
ボーっと時間が過ぎる休日もいいのかもしれないけど
なんかもったいないと思いました、普段休みが少ない貧乏性です。

 ホビーラホビーレの<ファッション>のタペストリーが完成しました。

fashion5.jpg
2011年の頒布会・リバティプリントでつくるシーズンタピストリー
第1回<ファッション>(2011年7月25日販売)

 ネットで頒布会一年分4回のキットを一括予約のみだったので店頭での
一般販売はありません、このあと10月、翌年の1月、4月の25日ごろ
その回の分のキットが送られてきます。
 リバティがあまり好きでないのと(このキットを作ってちょっと
印象が変わりましたが)、支払いを第一回のキットが届いてから
一括で払わなければならなかったのと、持っているキットで積みキットに
なっているものと少しデザインがダブるものがあったので予約を悩んだんですが
「買わぬ後悔より買って後悔」をモットーとする故、予約しました。
タペストリーハンガーは予約特典です。

 ステッチ系のもののほうが手軽にすぐ出来るのでホビーラのアップリケ系の
タペストリーを作るのは久しぶりだったんですが、昔のパーツを一つずつ
たてまつりでチクチクと縫い留めていくキットに慣れていたので
今回作り方がものすごく簡単になっているのにビックリしましたpen0_13.gif

 まずアップリケを縫い留めるのではなく剥離紙付きの両面接着シートに
型紙を写し取り、それを布にアイロンで張ってから剥離紙をはがし
アップリケはアイロンでペタッと貼り付けるということ。
 その周りを刺しゅう糸でバックステッチしていくのですが
これだけで後から布端ほつれてきたりしないのかな?とちょっと心配になりました。
実際は接着シートを使っているからほつれてこないんだろうけど。

 と、お手軽アップリケ方法になっているので昔の作り方のままになっていると
ずっと思い込んでいた私にはちょっとあっけなく土台布へのアップリケは
終了してしまいました。
 ホビーラのキットは気に入ったのがあれば購入はしていたんですが
ほとんど買って満足しちゃって未開封キットになっているんで
いつ頃からこういう作り方になっていたのかわからないpen0_10.gif

 トルソーと靴のつま先にはオーガンジーをアップリケしているんですが
これは接着シート付きのオーガンジーを土台布にピンで留めてから
下絵のとおりにオーガンジーの上からバックステッチをして、
刺しゅう糸を切らないようにそのステッチの際のオーガンジーをチョキチョキ
そのあとアイロンをあてて接着という手順です、うーん、目から鱗。
あとはリボンやビーズなどのパーツ付け、案外これが面倒なので
この作業はちょっと苦手です。でもつけないと完成しないので頑張った。

 第2回の<ティータイム>のタペストリーも作成準備開始。
teatime1.jpg
 死ぬまでに作り終わらないじゃないだろうかというくらい
ホビーラとフェリシモのキットを溜め込んでいるのでこんなに作り方が
簡素になったんならこのシリーズは一気に作っちゃおう!ってことで。
少ないお休みの日のひと時、のんびりチクチクと針を進めようと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました

 



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»