ナイター、外野観戦

 前にも言いましたが私はドラゴンズファンです。
お盆に見に行ったのは会社で年間で契約しているプラチナシート。
そのときの対戦は巨人×横浜でしたがウチの夫婦は2人ともアンチジャイアンツ、
一塁側に居ながらも心の中では「巨人負けないかな」と思っていたりしてw
そして横浜も特に応援しているチームではないのであまり勝敗に関係なく
まったりと観戦していました。

 プロ野球観戦という非日常な空間に身をおいたせいか、自分の好きなチームを
外野スタンドで応援したいという思いもあって昨日、東京ドームの巨人×中日戦を見てきました。
東京ドームだとチケットなかなか取れないのですがドームは会社からも
家からも近くていいんです。神宮は駅から遠くてねぇ。

 というわけで昨日のレフトスタンドビジター応援席。
仕事が終わってから自席にたどり着くと(外野でも全席指定です)
周囲はドラゴンズのレプリカユニフォームに応援用ミニバットを持った
熱烈ドラゴンズファンばかり。
私は私服だし応援グッズも持っていないので(何しろ野球を外野で見るのは
いったい何年振りなのだろう?)もうその場の雰囲気に威圧されてしまいました。

 試合が始まると当然ドラゴンズの攻撃のときは立って応援。
私はコンサートでもスタンディング嫌いなんですが、座っていると見えないし
なにしろその場から浮いてしまうのでドラゴンズの攻撃の時は立って応援。

 試合は2回の表に高橋周平の2ランで盛り上がったのもつかの間
すぐその裏に同点に追いつかれヒットも打てず、監督の采配にも???連続で
ドラゴンズはあえなく敗退しました。

 でも外野席で見るのって内野のプラチナシートで見るのとは違って
なんか盛り上がって楽しかったなぁ。こういうのって「バカ」になったもん勝ちっていうか。
今年の東京ドームでのドラゴンズ戦はこの3連戦で終わりなのでもう見に行かれませんが
来年は行ける時にはまた応援しに行きたいと熱望。
でもその時までにレプリカユニフォームとミニバットは買っておかなければと
強く感じたのでした(^^; ユニフォームはまだしもミニバットみたいに
叩くものを持っていないと手を叩きすぎて痛くなってくるし、井端選手の応援のときは
ちょっと辛いものがありましたわ。あと選手の応援歌も覚えないとね。

 月刊ドラゴンズ読んで勉強します。

 それにしてもレプリカユニフォームは誰のを買えばいいんだろう。
やっぱり同年代の星ってことで山本昌さんのかしら(来年も現役だよね、昌さん


ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっと押していただけると励みになりますありがとうございました

 



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»