【Gclef】2013ダージリンSF シンゲル農園DJ-66

 暑さが少し去って、お風呂上がりに紅茶が飲める気候になってきました。
またせっせと積み茶減らしに励みます。

 夏前から開封していたGclefさんの福袋に入っていた2013年の
ダージリンセカンドフラッシュ・シンゲル農園 DJ-66 FTGFOP1 Clonal。

singell_dj66.jpg
 約3gを熱湯180cc、5分で淹れてみました。

 ポットからカップに香りがかすかにしましたが、ダージリン独特の風味がなく
苦味も渋みもない代わりに香りもなく、冷めてからも特に何の変化もない
まぁ印象の薄いダージリンだなぁと思いました。
お店の推奨は3gだったら熱湯150ccで3分の抽出時間になっているので
自分の抽出時間が短いから香りも渋みもないというのではないと思うのですが。。。
抽出時間長いから香りが飛んでる?!(というわけでもなさそうだけど)。
ガブガブ飲むのには向いているかもしれません。

 貧乏なので新茶になかなか手を出せず(笑)、福袋でばかり味わっているので
贅沢を言っちゃいけませんね。でもなんかGclefさんのダージリンは
いままでに「これっ!」っていうのに出会っていません。

 ルピシアの「The Book Of Tea 100」を買おうかどうか悩んでいたのですが
それを買う金額に+αしてシルバーポットの今年のFFのタルザム50g袋と
SF・セリンボンの20gを買おうかと思っています。
新茶で買ったタルザムのファーストフラッシュがあまりにも美味しかったので。
タルザムのセカンドフラッシュが未だに入って来ないようなので評判良さそうな
セリンボンをお試しに買ってみようかと思う次第。

 まだ2012年のリーフルさんのが積み茶になっているのに増やすなよって感じです。

 明日はまた「朝日のような夕日をつれて 2014」を観に行ってきます。
これで最後だなぁ、(ノД`)・゜・。


ブログランキング・にほんブログ村へ ありがとうございました




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»