「私の針仕事展」に行ってきました

 昨日の仕事帰りに「私の針仕事展」に行ってきました。

harisigoto1.jpg
 あまり時間がなかったのでササッと見てきただけですけど。

私は小物でもキルティングが苦手なので最近は手を出さなく
なってきたんですが、本とか作品を見るのは好き。
今回も大作見てため息をついてきました。

 素敵だなと思ったのは有岡由利子さんの「パーティーはそのままに」、
小関鈴子さんの「ダンス・ダンス・ダンス」。こちらは’50sをモチーフにしていて
今にもキルトの中から躍り出てきそうな女性が良かったです。
あとアップリケが素晴らしかった宮内恵子さんの「バラと小さな花たちの咲く庭」。
今回のフライヤーの右側の作品です。こんなたくさんのアップリケ、
とても綺麗で素晴らしかったです。
あと作家さん名を失念してしまったのですが映画「八甲田山」の高倉健さんを
モチーフにしたキルトも素晴らしかったです。こういうキルトって作る時
どうやって作るのかしら?前に石原裕次郎さんのキルトも見た記憶が
あるのだけれど作り方謎です。

 ほんとにサーっと見てきただけなのでこんな感想ですいません。
キルトマーケットも覗いてきたけどそこには予算を割けなかったので
お買い物はしませんでした。

 その代りと言ってはなんですがホビーラホビーレの新作はしっかりゲット。

harisigoto2.jpg
<アトリエ>のタペストリーとソーイングポーチ。
タペストリーは最初から買う気だったのですがソーイングポーチは
実物を見て決めました。うーん、これを買わなければ口紅が買えたのに。

 いままで使っていた口紅が終わってしまったので違うのを買ったのですが
なんか合わなくて唇が荒れちゃってます、自分のものとは思えないくらい
唇に違和感があります。前と同じ種類の口紅を買い直そうと思っている
のですがなんか想定外の出費。。。
ホビーラホビーレは「楽しみ」なので多少出費が嵩んでも気にしないんだけど(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へありがとうございました

 



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»