fc2ブログ

【フェリシモ・クチュリエ】はじめてさんじゃないけど、きほんのきをやってみる

 高知に越してきて8か月が経とうとしています。
本意ではありませんでしたが結果的にこの引っ越しは大正解でした。
東京で生まれて育ったので東京を離れることに不安はありましたが、
いまはネットが普及しているのでそれほど東京に未練はないし、
とても素敵な日常を過ごせて心も満たされています。


 チキオさんがリハビリをしている待ち時間にフェリシモの刺しゅう「はじめてさんの
きほんのき」を始めました、車の中がちょっとしたアトリエです。

 刺しゅうは「はじめてさん」というわけではないのですがデアゴスティーニの
「かわいい刺しゅう」を始める前に復習しておこうと思って手をつけました。
でもこれ頼んでたの「かわいい刺しゅう」始まる前、そして「かわいい刺しゅう」は
もうすぐ終刊しそうだというのに積(罪)キットと化しています。

 前置きは置いといて本題。
1回目のキットが終了しました。
stitch1_1.jpg
今回はやったことのあるステッチばかりでした。

バックステッチ
stitch1_2.jpg
 バックステッチってこれでも刺しゅうの本でも右から左に刺してますね。
私は左から右に進むほうがやりやすいので普段はそうしていますが、
直そうかなと思って右から左に刺してみましたが、歪んだのでやめました。

アウトラインステッチ
stitch1_3.jpg
 これは特に問題なく刺せました、結構好きなステッチ。

フレンチノットステッチ
stitch1_4.jpg
 これも特に問題なし、玉止めとは違うので気を付けましょう。

サテンステッチ
stitch1_5.jpg
 これは苦手なステッチ、やっぱり上手くできないなぁ。
印刷線の若干外側を意識して刺したんだけど気が付くと線上を刺してる。
「かわいい刺しゅう」でいっぱい出てくるから練習、練習。

 練習したステッチを応用してステップアップ作品を作ります。
1回目は青い鳥のフレーム。
stitch1_6.jpg
 最初に見たとき「面倒くさそう」と思ったけど、作り方説明の順番で
刺しゅうしていったらちゃんと出来ました。
でも鳥の羽のサテンステッチはやっぱりデコボコした。。。あと蔓の絡み方も
一か所間違えました。

 おさらいとしてはちょどいい分量、今回は全部やったことのあるステッチでしたが
回が進むにつれて刺したことがないステッチも出てくるみたいなのでそれも楽しみ。
リハビリ待ち時間つぶしにはもってこいのキットでした。


 明日はチキオさん手術後初めての検診です、また朝早い。
総合病院なので病院内まで付き添っていきますが、待ち時間で刺せるかな?


ブログランキング・にほんブ16ログ村へ←ポチっとしていただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»