fc2ブログ

【フェリシモ・クチュリエ】刺しゅう きほんのき 2回目

 家の近所にはあまり桜の木がなくて「満開が近い」とか
テレビで流れていても何だかピンときません。
東京に住んでいた頃近くにあった哲学堂というところと桜並木が
懐かしいです。


 フェリシモ・クチュリエのキット「刺しゅう はじめてさんのきほんのき」の
2回目のキットを刺し終わりました。

stitch2_1.jpg
 今回はランニングステッチ、レゼーデイジーステッチ、ダブルレゼー
デイジーステッチ、シェブロンステッチです。

ランニングステッチ
stitch2_2.jpg
特に問題はなし

レゼーデイジーステッチ
stitch2_3.jpg
可愛いんだけどちょっと苦手なステッチ。
なぜか裏で糸が絡まりやすいんですよ、私が刺すと。
いつも気を付けているんだけどな。

ダブルレゼーデイジーステッチ
stitch2_4.jpg
レゼーデイジーステッチの応用、花びら形が二重になり華やかに。
このキットでは内側を刺してから外側を刺すようになっていましたが、
刺しゅうの本とかでは大概外を刺してから内です、ホビホビもそう。
とりあえずこのキットの説明のとおりに刺してみました。

シェブロンステッチ
stitch2_5.jpg
これは未知のステッチ、存在は知っていたけど刺したことはない。
難しそうだけど刺す順番を覚えればそんなに難しくありませんでした。
このキットではこのステッチをマスターできただけでも収穫がありました。

 ステップアップ作品。
stitch2_6.jpg
 前回までのステッチを応用してブックカバーを作りました。
半縫製済だったので仕立てるのはラクでした。
相変わらずサテンステッチには難儀したけど可愛くできた。
掛けてある本は芥川龍之介の『蜘蛛の糸・地獄変』(角川文庫)です。
最近日本の名作が読みたくなって読んでいます。

 このキットは溜めているので続きをやります。


 トースターを買いに行きました。
近所の家電量販店が改装閉店ということで安売りをしていました。
パンがトーストできればいいので一番シンプルで安いものを購入。
これで明日からの朝ごはんは心配がありません、よかった。


ブログランキング・にほんブ16ログ村へ←ポチっとしていただけると励みになりますありがとうございました



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»