手が痛いのは

 昨日お医者に行ってきました。ウチの近所って接骨とか整体はやたらあるのに整形外科はあんまりなくて
ちょっと探しちゃいました。
 先生はちゃんとこちらの話を聞いてくれて人当たりも良い人でした。右手の痛みの原因は
やはり腱鞘炎なのですが一応レントゲンを撮ることに。

 レントゲン室に入りDr.が「じゃあ板の上に左手置いて下さいね」と言う言葉に「?」と思いながらも
きっと比較の為に両方撮るのねと思ってしまった素直な私。1枚撮ると今度は手を少し傾けてとの指示。
言われるままにし撮影するとDr.、「はいお疲れさまでした~」???
すかさず「先生、痛いの右手なんですけど~」と言うと「あっ、ごめんなさい、利き手利き手って思ったのに...」と。
お~い、大丈夫か(汗)。

 飲み薬と塗り薬をもらいました。一週間経って痛みがひかなければ炎症を抑える注射をするそうです。
献血と一緒で注射もキライじゃないけど、痛そうだなぁ

 ミシン掛けてるときは平気なんだけどしつけ糸抜いたり、ギャザー引いたりするときちょっと痛いんですよね。
それよりもっと痛いのはスナップ付け。この日記を書く前にスナップ付けやってたけど
これが結構痛みの場所に響く。しばらく手を使う作業をしないければ良いんだろうけど
そういうわけにもいかないしなぁ。

今日の1曲 「FAHRENHEIT」 TOTO



コメントの投稿

Private :

ラフィエルは、左手を撮影したかった。


  • 2006-03-29(14:14)
  • BlogPetのラフィエル URL
  • 編集

ラフィエルは整形外科医v-74になれるね。
  • 2006-03-29(17:00)
  • Picky_eater URL
  • 編集

でもきっとヤブ(笑)
  • 2006-03-29(22:01)
  • ふーこ URL
  • 編集
«前の記事 | ホーム | 次の記事»