スーパーマン

 日曜日の話ですが。。。
 日曜洋画劇場で『スーパーマン』を放映していたので他に見るものもなかったので
何となく見ていました。
この映画、劇場公開時に映画館で観たのですが(トシバレ?)、そのときは音楽だけが
印象に残って、映画自体はあまり面白くないなぁと思っていました。
 それ以来再度観ることはなく、今回久々に観たわけなんですが、面白いじゃないですか。
作業しながら流し観するつもりでしたが不覚にも見入ってしまいました。
特撮にしても当時のコンピュータ技術と実写とが上手く合成されていて、
いまのCGに頼り切ったSFXよりよっぽど迫力があってチキオさんと感心してました。
 主演のクリストファー・リーブはスーパーマンのイメージが定着してしまって
その後は「これ」といった主演作もなく、不幸な落馬事故で首から下が不随になり
確か数年前にお亡くなりになりましたが、元気でいたらきっと復活したジョン・タラヴォルタ並に
良い俳優さんになっていたと思います。ハンサムですしね。

 それにしても『スター ウォーズ』、『スーパーマン』、『インディ・ジョーンズ』の
主題曲を思い出そうとするとみんなゴチャゴチャになってしまいます(笑)
個々の曲を聴くとちゃんと区別つくんですけどね (^^;

今日の1曲 「That's Really Super,Supergirl」 XTC



コメントの投稿

Private :

ふーこさん、こんばんわ♪
『スター ウォーズ』、『スーパーマン』って私も前から
主題曲が似ていてどっちの曲だったっけ?って
時々思うことがありました。(今でもそうですが・・・)
思い出そうとしてゴチャゴチャするのは、
私だけではなかったんですね。

すてっちさん、こんにちは
これら3作とも同じ作曲家さん(ジョン・ウィリアムズ)で曲も壮大な感じだから
雰囲気似てますよね~。
『インディ・ジョーンズ』はまだしも、『スター ウォーズ』と『スーパーマン』は
頭の中で奏でようとするといつの間にか合体して別な曲になっています(笑)
  • 2006-08-24(08:23)
  • ふーこ URL
  • 編集
«前の記事 | ホーム | 次の記事»