レッドゾーン

 「たけしの本当は怖い家庭の医学」を見ていました。今日は女性特有の病気3時間スペシャルです。

 最初にやった子宮系の病気(ガン・内膜症・筋腫)、問診チェックでは3つともレッドゾーン
まぁ内膜症と筋腫は大なり小なりあることは自覚してるんで、ガンの検診だけは
毎年ちゃんと受けようと思ったのでした。
 膠原病の心配はいまのところはなさそうだけれど、あとは更年期かな(爆)
年齢的にはまだまだ先だと思うのですが最近「これって更年期?」的な感じ少しあったりして (^^;
睡眠障害とか妙な疲れとか怠さとか。。。それともなんか「年だから」でなんでも済ませることが
できそうな年齢になってきちゃったんですかね。
 
 ただ問題なのは子宮関係も更年期に対しても、今の私が持っている病気の関係で
ホルモン治療ができないんですよね、いまのところは。さてこれから年齢を重ねていって
自分の体とどうやって折り合いをつけていくかが問題だ。
ある意味自分の体を客観的に見ているような気がするなぁ、感じとしては幽体離脱して
遠くから自分を見ているような(笑)



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»